出願

商標登録の出願の前の調査と検索

ファーイースト国際特許事務所では商標登録出願を行う前に、商標の無料調査を実施しています。まずあなたからご希望の商標を伺った上で、その商標が登録可能かそうかをこちらで無料でお調べします。その結果、問題が……

商標登録出願から商標登録までの権利

商標登録出願を終えてから特許庁による審査により登録査定を受けて商標権が発生するまでの間の商標の保護はどうなっているの、との質問を頂きました。この段階では未だ商標権は発生していませんので、積極的に他人の……

商標登録の出願の仕方

商標登録出願の際に指定する業務分野は指定商品、指定役務(えきむ)と言われていて、商標法上、45個の区分に分かれています。ロゴ等の商標を化粧品(第3類)と衣服(第25類)に使用するのであれば、第3類と第……

商標登録するタイミング

商標登録のタイミングとしてはその商標が世の中に知られる前に行うのが一番です。今後有名になりそうだ、しかも商標登録出願もされていない、ということが分かると他人に商標登録出願をされてしまう場合があります。……

商標登録出願から商標権を得るまで

よくお客さまから、「商標登録の出願をしてから商標登録されるまで、商標権は使えないのですか?」、という質問を頂きます。 商標権は商標登録された後に発生しますので、商標登録される前には商標権によって他人……

商標登録の前の検索調査ポイント

特許庁に商標登録出願をする前にはまず出願する商標が登録されるかどうかを調べるのが通常です。どんずばり同じ商標が先に登録されている場合には分かりやすいですね。問題は似たような商標が登録されている場合です……

商標登録の検索について

商標登録は先に特許庁に商標登録出願の手続きをした者に与えられます。他の誰かが商標登録を済ませている場合、その商標については商標登録を受けることができません。このため出願前には商標の調査・検索を実施する……

春ですね♪

ファーイースト国際特許事務所は特許庁とオンラインで直接結ばれています。このため、365日24時間商標登録出願をすることが可能です。お客さまの依頼によっては特許庁が閉まっている休日に商標登録出願を行いま……

商標登録の指定商品と指定役務

商標登録出願を行う際にはネーミングやロゴ等の商標を単独で出願するのではなく、その商標をどの業務分野に使用するのかを指定して行う必要があります。この業務範囲として、商品やサービス(役務)が45個の区分に……

マスコミの取材はお気軽にどうぞ

マスコミの方からの取材も募集しています。

民放キー局、NHK、新聞雑誌ラジオの取材多数。
取材、 執筆のご依頼、 ご相談はお気軽にお問い合わせください。