存続期間

商標登録の更新

商標権の存続期間は10年です。この10年の起算日は、商標登録出願をした日でもなく、登録査定の日でもなく、登録料を振り込んだ日でもありません。商標権の存続期間の起算日は、登録日です。登録証に「登録日」の……

登録査定後の手続き

商標登録出願の後、特許庁で審査がなされます。この審査により商標登録してもよいと判断された出願について登録査定がなされます。登録査定がなされますと、特許庁から登録査定書が送付されてきます。定められた期間……

商標権の存続期間

商標権の存続期間は原則10年です。10年毎に商標権の更新申請を行うことにより、ほぼ半永久的に商標権を保有することができます。ただし、商標登録の際に10年分の登録料を支払った場合には5年の期間が経過する……

商標権の更新

商標権は存続期間の満了前に更新申請を行うことにより権利期間を更新することができます。この手続きを繰り返すことにより、半永久的に商標権を保有することができます。

マスコミの取材はお気軽にどうぞ

マスコミの方からの取材も募集しています。

民放キー局、NHK、新聞雑誌ラジオの取材多数。
取材、 執筆のご依頼、 ご相談はお気軽にお問い合わせください。