インターネット

無料商標調査 暴走人工知能

商標登録でインターネットの業務を指定する場合の注意点

インターネットを使って業務を行っている場合は、商標登録の際に注意が必要です。
というのは、インターネット業務という権利範囲の区分が商標法には規定がないからです。このため具体的にどの様な業務を行うのかを、実際の商標法上の区分にあてはめて行くことが重要です。