商標登録の費用と料金

無料商標調査 暴走人工知能

商標でお金を借りることができますか?

商標でお金を借りることができますか?

1.知的財産と商標

財産としては、土地や建物といった不動産、自動車などの動産、銀行預金などが挙げられます。

こうした財産は、法律上、保護の対象となっています。

Read more商標でお金を借りることができますか?


商標権の売値をシンプルに求める方法とは?

商標権の売値をシンプルに求める方法

(1)商標権は売ることができる?

はい。商標権は財産権なので売却することができます

商標権の性質は、他人に登録商標を使わせない点に着目されることが多いです。しかし商標権を保有する最大の理由の一つは、商標権が売却できる権利であることにあります。

Read more商標権の売値をシンプルに求める方法とは?


その不審な通知、商標の「振り込め詐欺」かもしれません!

商標の振り込め詐欺に注意

1.振り込め詐欺のターゲット「国際登録出願」

商標の世界での「振り込め詐欺」の主なターゲットは「国際登録出願」です。

Read moreその不審な通知、商標の「振り込め詐欺」かもしれません!


弁理士からの請求書にある「源泉徴収」とはいったい何でしょう?

商標登録の源泉徴収

1.商標登録出願にかかるお金

まずは我々弁理士に商標登録出願の代理を依頼した場合にかかる費用を挙げてみましょう。

大きく分けて二種類あります。それ以外にコピー代などの実費がかかる場合もあります。

Read more弁理士からの請求書にある「源泉徴収」とはいったい何でしょう?


商標登録料納付書をつくりましょう

索引

(1)商標登録料の納付について

(1−1)商標登録料の料金は?

商標登録料には、一括納付(10年分)と5年ごとの分割納付(前期・後期)があります。

Read more商標登録料納付書をつくりましょう