商標

無料商標調査 暴走人口知能

出願した商標の読み方を指定するにはどうすればよいか?

出願した商標の読み方を指定するにはどうすればよいか?

特許庁に出願する商標の読み方はどのように扱われるか

特許庁の特許情報プラットフォームでは商標の読み方が記載されているが

商標登録を特許庁に申請すると、一定期間後にその内容が特許庁の特許情報プラットフォーム上で公開されます。この公開情報には商標の読み方も含まれますが、重要な点を理解していただく必要があります。

Read more

商標登録に本名・実名を隠したビジネスネームは使えますか?

商標登録に本名・実名を隠したビジネスネームは使えますか?

本名を隠すためのビジネス名義で商標登録は可能?それとも避けた方が良い?

個人で特許庁に商標登録出願をすると、実名と実住所が商標公開公報に掲載されます。インターネットの検索データベースでは実住所までは検索結果にでてきませんが、適切な手続を踏んで調べると実住所にたどり着くことができます。

この様な背景から、実名よりビジネス名義を用いたいと望む事業者の方は多いのではないでしょうか?

では、商標登録において、権利者として実名を隠したビジネス名義が使えるのでしょうか?

Read more

商標登録と使用の境界:登録されていても商標を使用できる場合はあるか?

商標登録と使用の境界:登録されていても商標を使用できる場合はあるか?

商標の登録があっても、商標を使用できる場合はあるのでしょうか?

クライアントからよく受ける疑問として、「調査した商標は、他人の登録商標に酷似しているため、特許庁では商標登録はできない、ということでした。しかし、インターネットで見ると、多くの人が同じ商標を使っています。なので、私も使ってもいいのではないか?」という問いがあります。

商標登録制度は少しトリッキーで、一言で答えにくい事情があります。

Read more