商標登録の調査を無料で!

無料商標調査 暴走人工知能

弁理士・弁護士が、直接あなたの悩みにとことん付き合います!

2020年度商標出願TOPファイブを圧倒する権利充実度

1) 同一料金区分内の権利充実度で、日本の商標出願上位TOPファイブを圧倒します

2020年度商標公報掲載の商標権について、同一料金区分内の平均権利充実度を比較したグラフ

区分は特許庁に支払う料金の単位で、一つの区分で支払う特許庁印紙代はどこの代理業者でも同じです。

同一料金同一区分内の権利充実度で、ファーイースト国際特許事務所は日本トップファイブを圧倒します。同一料金同一区分内で指定商品・指定役務を追加しても追加料金は発生しません。

追加料金が発生しない同一料金の範囲内で権利内容が充実している場合はグラフが長くなり、
逆に、同一料金の範囲内で権利内容に取得漏れがあるとグラフは短くなります。

一般論ですが、特許庁審査官との交渉能力・対応能力が高ければグラフは長くなり、逆に審査対応能力が低い場合にはグラフが短くなります。

ちなみに、追加料金が発生しない同一料金の範囲内で権利取得漏れを起こした場合、その権利の欠損部分を補充するためには、最初に支払った金額と同一の追加料金が発生します。

2) 弁理士に直接相談することができなかった方もご安心ください

ファーイースト国際特許事務所では、弁理士・弁護士が直接あなたの悩みを解決します。ファーイースト国際特許事務所では下請け丸投げを一切していません。バイト・下請けなどの無資格者が、あなたの案件を専任担当することはありませんので、ご安心ください。

また費用が発生するのは特許庁に実際に出願を行った後です。特許庁に出願するまでの商標の練り上げ作業を無料でお付き合いします。

出願の前にあなたと相談を重ねながら、商標の練り上げ作業を無料で行うことにより、出願した後の拒絶査定を少なくすることが可能です。

電話 03-6667-0247
ファーイースト国際特許事務所
9:30〜18:00(土日祝日を除く)

写真

日本弁理士会所属
平成17年度日本弁理士会知的財産価値評価推進センター 第一事業部長
商標権侵害訴訟代理業務対応
弁理士 平野 泰弘

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-14-2 第2カワイビル3階
ファーイースト国際特許事務所

03-6667-0247

東京メトロ日比谷線小伝馬町駅下車3分

 

Q&A:どうして無料で調査ができるのですか?

【Q1】無料調査の結果、実際に特許庁に出願しないとお金を取られるのですか?

【A1】いいえ、無料です。

調査結果のいかんを問わず、特許庁に商標登録出願をしない場合には費用は一切発生しません。費用が発生したら、無料の商標調査ではなくなってしまいます。

【Q2】無料ということは、いい加減な商標調査なのでしょうか。

【A2】いいえ。無料といえども手抜きは致しません。ファーイースト国際特許事務所の商標調査報告を受け取った方は、無料でここまで対応してもらえるのか、と驚くと思います。

お届けする報告書は、定型ひな型にチェックマークが付いているだけの手抜きの簡易報告書ではありません。きちんと論理的な文章にしてお届けします。

定型ひな型にチェックマークが付いているだけの手抜きの簡易報告書では、なぜその結論に至るのか、理解することができないです。

【Q3】どうして無料で商標調査ができるのですか?

【A3】その理由の一つが実績です。ファーイースト国際特許事務所は、日本の全ての特許事務所中、直近10年間の商標登録出願件数が上位5位以内に入っています(2019年12月末日の特許庁公開分までの連続10年間の実績。10年連続上位5位以内の特許事務所はたった一つだけです)。

ファーイースト国際特許事務所の誠実な対応により、日本でも多くの方々からのご支持を多くのお客さまから頂いているため、無料の商標調査を行うことができます。

【Q4】どうして無料の商標調査が高品質なのですか?

【A4】バイトやパート等の専門家以外の素人を担当者に専任していないからです。

あなたの商標の調査については、弁理士3名(弁理士資格を持つ弁護士1名を含む)専門家の合議により調査結果内容を決定しています。このため、素人レベルの意見が入り込む余地がないことはもちろんのこと、専任担当者一人の思い込みや独断、ミス等による品質のばらつきがないことがその理由の一つです。

プロの専門家があなたの商標の調査結果を把握していますので、専任担当者ごとに見解が違うといった、最悪の商標調査報告をあなたは受け取る必要がないのです。

【Q4】AIは使っていますか?

【A4】もちろんAIも使っています。

ただし私たちはAIの結果をそのままお客さまに提示することはしていません。AI表示はシステムとしては弁理士・弁護士が関与しなくても行うことができるため、判断結果の最終責任があいまいになるからです。私たちは、私たち自身が、最終結果に対して責任と自信を持っています。

【Q5】どうしてファーイーストの商標調査が信頼できると言い切れるのですか?

【A5】ファーイースト国際特許事務所では、この直近一ヶ月だけでも書面でお返しした商標調査結果詳細報告書は約300件にのぼります。またこれらの詳細報告とは別に、書面ではなく、電子メールのみでお返しする簡易結果報告は、先の詳細報告書とは別に約400件あります。しかもこれらの商標調査報告のそれぞれに含まれる商標は一つだけではなく、複数あります。

毎月500件以上の具体的な事例を検討している上に、ファーイースト国際特許事務所では、多いときで年間1800件前後の出願を実施しています。実際に特許庁に出願した審査結果も全部把握していますので、ほぼ、特許庁の審査官の判断基準である「このラインであれば通す」、「このラインであれば通さない」といった特許庁審査官の持つ感覚を、まさにファーイースト国際特許事務所のプロの専門家全員が、肌身感覚として身につけています。

直近の8年間、連続1200件以上の信任による商標登録出願実績がある、たった一つの特許事務所であるファーイースト国際特許事務所だからこそできる、裏付けのある実績に基づいた商標調査報告。これをあなたは無料で受け取ることができます。

しかも電話一本で、あなたの質問に、弁理士・弁護士等のプロの専門家が無料かつ直対応で即答いたします。

【無料商標調査の報告が無料で入手できるのは、今だけ!】

これだけの品質の調査報告をいつまでも無料で提供し続けることができるかどうかは未定です。近い将来、値上げせざるを得ない状況になるかも知れません。

現在に限り、無料で商標の調査を承っています。無料で商標の調査報告を入手できるのは「今だけ」、です。乗り遅れないうちに、今すぐ無料調査をお申し込みください。

商標登録の無料調査のお申し込み

高精度・高品質の商標調査が無料
しかも
調査結果によらず審査不合格時の
返金保証の撤回なし

実際に日本の特許庁に商標登録出願を行った結果、審査に合格できなければファーイースト国際特許事務所の取り分は「常にゼロ円」です。

無料商標調査のお申し込み

下記の申込み用紙をダウンロードの上、必要事項を記載して、申込み用紙記載の番号宛にFAXお願いいたします。折り返しご案内の連絡をいたします。

うまくダウンロードできない場合には電話にてご相談を承ります。FAXは24時間受付中です(無休)。

無料商標調査の申し込み

無料商標の調査を希望される方はこちらからご連絡お願いします。365日24時間受付中です。

無料で調査したい商標(商品名、会社名、サービス名等)およびその商標を使用する商品や役務(サービス)をできるだけ具体的にご連絡ください。

図形やキャラクター画像等がある場合とか、何を記入すればよいか分からない場合には電話(03-6667-0247)にてお問合せ下さい。別途ご案内いたします。

最新暗号化SSL対応

商標無料調査お問い合わせフォーム

    必須会社名

    必須氏 名

    必須フリガナ

    必須メールアドレス

    必須郵便番号

    必須都道府県

    必須ご住所

    必須電話番号

    FAX番号

    必須無料で調べる商標

    必須商標を使用する商品・サービス

    お問合せ

    必須 ←要チェック。送信ボタンを押すと確認画面なしに上記内容がファーイースト特許事務所に送信されますがよろしいですか?

    【注意】商標の無料調査を希望される場合には、無料調査を希望する商標だけではなく、その商標を使用する商品・サービスも併せて記入下さい。例えば、商標「あおぞら」を商品「化粧品」に使用する、といった具合です。