ポーチ

無料商標調査 暴走人工知能

ポーチの商標登録で携帯用化粧道具入れを権利に入れ忘れた商標権が2020年度だけで前年度比1000件近く増加

ポーチの商標登録で携帯用化粧道具入れを権利に入れ忘れた商標権が2020年度だけで前年度比1000件近く増加

索引

初めに

ここ連日スクープしている通り、2020年になって、急に権利範囲の狭い商標権が激増しています。

権利漏れを起こしたアイテムを元の商標権に追加しても追加料金が発生しない商品役務の権利漏れが前年度比1000件単位で発生しています。

最初に権利申請しておけば追加料金が発生しなかったのに、わざわざ権利範囲から落としたため、もし権利を補充しなおすとすると4000万円近くの特許庁印紙代が必要になってしまいます。

今回はポーチや小物入れケースを権利範囲に含む商標権で、携帯用化粧道具入れの権利が抜け落ちている商標権の事例をスクープします。

Read moreポーチの商標登録で携帯用化粧道具入れを権利に入れ忘れた商標権が2020年度だけで前年度比1000件近く増加