実用新案

無料商標調査 暴走人工知能

悪質模倣業者に対する防御と対抗策

相手方が使用している商標がたまたまこちらの商標権の内容と衝突していた。この点を指摘したら相手方も納得して商標権の侵害回避に協力してくれた・・・こんなケースであれば問題も生じないのですが場合によっては確信犯的にこちらの権利の侵害を行おうとする悪質模倣業者があるかも知れません。今回は確信犯対策について説明致します。