追加

無料商標調査 暴走人口知能

指定商品の追加

商標登録の出願の際には願書に指定商品を書く欄があります。願書に記載した指定商品の範囲で商標権が発生します。もしうっかり指定商品の欄に商品を記載するのを忘れた場合、後から指定商品を追加する補正を行うことはできないことになっています。このため商標登録の出願内容に指定商品の漏れがあることに気がついた場合には、至急新たな出願をする必要があります。