弁護士・弁理士 都築 健太郎

無料商標調査 暴走人工知能

商標権等の侵害警告にはどう対応したらいいですか?

侵害警告にはどう対応したらいいですか?

(1)商標権侵害の警告

不登録商標の使用のリスク

事業者がビジネスを行う場合、商品やサービスを供給することになりますが、自社の商品やサービスが他社のものと区別できるようにする必要が生じます。区別のため使用するのが「商標」であり、商標はビジネス活動と切っても切り離せない関係にあります。

Read more商標権等の侵害警告にはどう対応したらいいですか?


商品に「ブランド」は必要ない?

商品に「ブランド」は必要ない?

1.ブランドの種類と型番の使用

(1)「コーポレートブランド」と「プロダクトブランド」

ブランドは、その捉え方により、様々な整理が可能であるところ、企業そのものを表すブランドもあれば、ある商品を表すにすぎないブランドもあります。

Read more商品に「ブランド」は必要ない?


商標でお金を借りることができますか?

商標でお金を借りることができますか?

1.知的財産と商標

財産としては、土地や建物といった不動産、自動車などの動産、銀行預金などが挙げられます。

こうした財産は、法律上、保護の対象となっています。

Read more商標でお金を借りることができますか?